トップページ > ライフワークバランスをとれるように

"医療・介護の人手不足は以前から言われていることですが、ずっと続いたままですよね。
私が病院に勤務していて思ったのは、やはりライフワークバランスをとることが難しいということです。
正社員で働いていると、患者との直接的な関わり的なこと以外でも、委員会や病棟の係などさまざまな役割が与えられ、勤務時間外でも無償でやらなければならないことが多すぎます。また、夜勤が続くと生活リズムが狂い、休日でも寝て過ごしてしまうことがあります。
私は、結婚・出産を機にいったん仕事を辞めて、家庭との両立を図るために扶養内パートを探しているところですが、なかなか扶養内でもパートを募集しているところがない状態です。クリニックなどでは人員がぎりぎりのため、子供が体調を崩した時など休みがとりにくいといったこともあります。

以上の事から
①休日を増やす
②時間外の仕事をなくす(時間外労働は委員会の活動であっても給料に反映される)
③育児との両立をできるよう時短勤務・扶養内パートなど幅広くする、託児所・病児保育の充実
が必要だと思います。

"

関連エントリー