トップページ > 勉強に向いている時間について

"勉強に向いている時間帯というのは、意外と個人差があるように感じます。
一般的には疲れている深夜に勉強するより、午前中のほうが効率がよいと言われています。
しかし低血圧の人などは午前中はまったく使い物にならず、起きて数時間経った昼頃から頭が回り出すという人もいます。

また集中できる時間も人によって様々です。
学校の授業等は一時間弱を単位にして間に休憩をいれていますが、大学は一時間以上の授業も普通にあります。
長時間集中していられないという人もいれば、あんまり時間を細切れにしてしまうと集中できないという人もいます。

勉強の計画を立てる時は、勉強する時間帯や休憩をいれるタイミングも考慮したほうがいいですね。
どの勉強をどの時間にするかによって、効率が違ってくると思います。"

関連エントリー